青クマをうまく隠す方法は?

目元のクマが気になるので何とか消したい!

と色々とケアをしている最中ですが、
見た目がやっぱり気になりますよね。

目の下にクマがなければ、印象もグッと明るくなるのに・・・
と思っていませんか?

ケア中の青クマ、メイクで上手に隠していくことも大切なことですよね。

今回は、青クマを上手に隠していく方法をご紹介していきます♪
目元の透明感をアップしていきましょう。

コンシーラーで隠す!

青クマは血行不良が原因です。
皮膚が薄いために、黒っぽく見えてしまうんですね。色白さんにも多いです。

カラーはオレンジをチョイス

コンシーラーをつかって、上手にクマを消していきましょう。
まずは、コンシーラーの色ですが、こちらはオレンジがオススメです。

肌馴染みの良い3色カラーセットなどを使って合わせていくのもよいですね。

青クマにはオレンジがオススメですが、
ちなみに、
茶クマにはイエロー系
黒クマにはベージュ、オークル系がオススメです。

クマを隠すたのコンシーラーの使い方

クマを隠したいから、としっかり厚塗りしてしまいたい気持ちもわかりますが、
基本は薄塗りです。

薄く乗せていくことが、化粧のよれが崩れを防ぐためにも大切になってきます。

クマの濃い部分に乗せていく

すぐ目の下ではなく、クマが気になるライン上にコンシーラーを乗せていきます。
ちょうどほうれい線の上のラインといったところへ線のように乗せましょう。

指でなじませていく

そして、肌色に馴染ませていきましょう。

オススメのコンシーラーはこちら♪

セザンヌ:コンシーラーパレット

680円とプチプラなのも魅力的ですが、カラーも3色あり、自分の肌色に合わせやすくなっています。
クマだけでなく、肌の色ムラが気になる人へもおすすめです。

・エクセル:サイレントカバー コンシーラー

こちらもプチプラで3色入っていてとってもお得です。1600円。
高密着でよれない、と謳っているだけあってコンシーラーの中でも人気が高くなっています。

シワにも溜まりにくいので、自然にカバーすることができます。
口コミサイトの中でも人気なので、クマ以外のカバーにも役立ってくれそうですね。

コンシーラーを使うと重くなる感じがイヤ・・・化粧がよれやすくなるのがイヤ・・・
といった印象がありますが、薄く使っていくだけでも
しっかりとクマをカバーしてくれます。

コンシーラーを使って顔色を調整していくことで、
見た目の印象をアップさせて明るい肌色にしていきましょう♪