「青クマ解消のマッサージ」カテゴリーアーカイブ

目の下のクマをマッサージで撃退!青クマ編

寝不足でクマができてしまった・・・。

最近、クマが気になるようになった・・・。

忙しい日々の中で、睡眠不足などが重なって目の下にクマができてしまうこともよくあることです。

でも、クマがあると疲れて見えるとか元気がなさそう、と見られるのは避けたいところです。

クマができてしまった時の対処法として、マッサージも効果的です♪
今回は、血行不良が原因で起こる青クマの対策をご紹介していきます。

青クマにはマッサージが効果的?!

最近は、スマホやパソコンの使い過ぎで疲れ目の人も多いですよね。

顔や、目元をマッサージすることでリンパの流れをよくして、老廃物を流していきます。

目の下の皮膚は薄くでデリケートなので目元を触る時は優しく触るようにしてくださいね。

目の周りにはツボもたくさんありますので、刺激することでしわやたるみのケアもすることができます。

トントン刺激してクマ解消♪

人差し指、中指、薬指の3本の指を使って、目の下をトントンと軽くたたきましょう。

目頭から目尻に向かってトントンして戻ってきます。(4~5回くらい)

つまんで血行をよくしよう♪

それから、目の下の皮膚を軽くつまんでいきましょう。

強くつままないように気を付けてくださいね。
これも目頭から目尻に向かって流していくようなイメージで4~5回繰り返しましょう。

指先で抑えてじんわりと温めよう♪

先ほどの3本の指を使って抑えていきましょう。

これもやさしく抑えてくださいね。

抑えることで目元がじわ~っと温まるのが分かると思います。

これをするだけでも、目元が温まり目がシャキッとします。
目元がクッキリするし、クマの解消も期待できるのでとてもオススメです。

目元マスクやアイクリームもおすすめ!

蒸気でホットアイマスクなど、市販のものをプラスして使うこともおすすめです。
目元を温めてくれるので、血行不良の解消にはぴったり。

寝る前に使うと、寝つきがよくなる、という人も多いですよね。

その他にも、アイクリームを使うことで、クマや乾燥の対策ができます。
目元に特化したものなので、クマやくすみ、目元の悩みに効果があります。

マッサージだけでなく、色々と組み合わせて使うことで効果も倍増すると嬉しいですよね。

オススメのアイクリームや、目の下のクマ対策に効くものなどもありますので、
それは後日、ご紹介したいと思います♪